プロフィール

はじめまして、なちゅです。

このブログでは、ナチュラルに自然体で過ごすための色々を綴っていきます。

また、健康や美容に関することも備忘録として残していこうと思います。

元々は二人目不妊と双子妊娠に関する内容でした。それを全削除しリニューアルしたんですが、一つだけ残した記事があります。(全削除した後だったので、いただいたコメントは消えてしまいましたが汗)

それがこちらの記事。

子宮外妊娠の痛みはすごく痛い!卵管切除しても妊娠できました!
この記事は、私が子宮外妊娠したときの記録です。 同じようにいま、悩んでいる方の参考になればと思って書きます。
生々しい表現もあるので、興味のある方だけご覧ください。 (2018年11月29日の記事をバックアップから記載) 子宮外妊...

子宮外妊娠は100人に1人の確率だと言われています。この記事を残したのは、私の希少な体験記事が、どなたかの参考になれば幸いだと思ったからです。

スポンサーリンク

なちゅの自己紹介

なちゅは、双子の男の子(5歳)をもつ母(アラフォー)です。

このブログには双子育児の色々も書いていきたいです!
双子育児って、赤ちゃん期がめちゃくちゃ大変なんですよね💦
でも楽しいこともすごく沢山ある、それが双子育児だと思っています。

 

双子の上には小学2年生の長男がいるんですが、長男が産まれた後は食の安全などにこだわっていた私。

でも双子が産まれてからは、もう余裕がなくなったというか、そっちこだわってると育児がおろそかになるので、考えないことにしていたんです(笑)

子供のためを思ってこだわってるのに、子供の相手ができなかったりイライラしたりしていては本末転倒ですもんね。

でもようやく落ち着いてきたので、また少しずつ気を遣っていきたいと思っているところです。

あと、体の不調についても、記録を兼ねて残していく予定です。

具合が悪いとき検索魔になります

私なちゅは、検索魔です。なんでも結構すぐ、スマホやパソコンで調べます。

インフルエンザだったり嘔吐下痢だったり。

子供達の具合が悪いときはもちろん、自分の体調不良時も検索しまくって、それがちょっと珍しい症例だったりしたら、同じ症状のブログなどを読み漁ります。

とはいえ、はっきりしない症状の記事って案外ないんですよね。

「この症状の原因は〜〜、治すには〜ウンタラカンタラ、」という専門医学的なサイトも参考にはなりますが、私が欲しい情報はこれじゃない感。

私は経験談が読みたいんだ〜!
読んで安心したり、心の準備をしたりしたい!!

というこの気持ち、お分りいただけるかたはどれくらいいらっしゃるでしょうか。

少数派だったとしても、私だけではないはず(と思いたい)なので、自分が体験した体調の変化についても綴って、どなたかの参考になったり支えになったりしたらいいなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました