二人目を自然妊娠するために、わたしが実践したこと!

一人目は不妊治療でしたが、二人目は自然妊娠で授かりました。そのためにわたしがやってきたことについて、書いているブログです。

まさか、の奇跡が起こりました

      2016/07/09

久々のブログ更新です。

 

実は、妊娠しました。

二人目を妊娠するために色々と試してきましたが、その努力の実が結ばれました。

でも本当は、まさか自然妊娠するなんて!という驚きも大きかったのです。

なぜかというと、

 

Ads by Google

 

子宮外妊娠で片方の卵管を切除し…
(→わたしが子宮外妊娠したときの記録

卵管造影検査では、残るもう片方の卵管も狭窄ぎみで…
(→わたしが卵管造影検査したときの記録

タイミング法がうまくいかず、結果、体外受精での妊娠…

 

とりあえず自分でできることを!
とは考えていましたが、その反面、
多分治療しないと無理なんだろう、とも思っていました。

 

だから本当に驚いたたんです。

 

今回、努めたこと

基礎体温は基本的なところなので、当然として…

  • 排卵検査薬を使い始めた
  • 夫婦仲良しの回数を増やした
  • 食生活を見直した
  • 漢方薬を取り入れた
  • カイロプラクティックで骨盤矯正した

などです。

 

排卵検査薬を使い始めた・夫婦仲良しの回数を増やした

排卵日の2〜3日前が一番、妊娠の確率が高いのです。

わたしは生理周期が不安定なこともあり、排卵日の特定が難しかったので、検査薬を使い始めました。

わたしが使っていた排卵検査薬は、排卵日の前日と前々日に陽性になるため、タイミングはとりやすかったです。
もちろん排卵日前だけでなく、それ以前からコンスタントに仲良ししていました。
(過去記事→妊娠するためのゴールデン期間は5日間!その4つの理由とは?

おそらく、それが一番、今回の妊娠の確率を高めたんだと自負しています。

 

食生活を見直した

食生活のことは、子供が生まれてからかなり改善されたのですが、それだけでは甘かったようで。
わたしは甘い物や主食が好きだったので、それをなるべく減らす努力をしました。
(→主食や甘い物をよく食べる人は注意!排卵障害になっている可能性も?

絶対食べない、というのはストレスにもなり不可能だったので^^;、
なるべく食べない、というルールで過ごしていました。

 

漢方薬を取り入れた

病院で治療せず、自分の力でなんとか妊娠しよう、と思ったとき、まずは体質改善だ!とひらめいたんですね。

せめて生理周期が正常になれば、という思いから飲み始めました。
(→不妊症にも効果的!漢方で体質改善

結果として、生理周期は平均並みになったりやっぱり長かったりもしましたが、ガタガタしていた基礎体温がなだらかになったので、効果はバッチリだったんだと思います。

また、ホルモンバランスも整って、おかげで妊娠しやすい体になったのかもしれません。

 

カイロプラクティックで骨盤矯正した

これは、直接妊活のために始めたわけではありませんでした。
たまたま、ひどい腰痛になり、治すために通い始めたのです。
でもおかげで骨盤が整って、身長も1センチ(!)伸びました。

骨盤が正しい位置に治ったのも、もしかすると卵管が正常に作用するきっかけになったのかもしれません。
※私見です。

 

その他にも、いつもと違うことがありました

環境の変化があると妊娠しやすい、とはよく言いますよね。
(一人目のときは、それでパートを始めたけれど、それがきっかけにはなりませんでしたが)

今回も、変化がありました。

  • 新しいことを始めた
  • 期限を決め、それをすぎたら病院へ行くことに決めていた

まさかこのタイミングで妊娠することはないだろう(したらすごく嬉しいけど!)と考えながら、新たなことに挑戦しはじめた矢先のことでした。
(資格ではないけど、とある勉強です)

また、期限が決まっていたことも、肩の荷が降りたような感じだったんでしょうね。

 

まだまだ初期で、つわりが辛く、安定期までは遠いですが。

この記事をもって、登録カテゴリーも移動します。

一人目体外受精でも、卵管が一つしかなくても、
二人目自然妊娠できたんです、という記事でした。


お読みいただき、ありがとうございます。

↓応援クリックいただけると、頑張れます!
ブログランキング・にほんブログ村へ


 - 二人目妊活, 双子妊娠中