二人目を自然妊娠するために、わたしが実践したこと!

一人目は不妊治療でしたが、二人目は自然妊娠で授かりました。そのためにわたしがやってきたことについて、書いているブログです。

砂糖の摂り過ぎで老化!良い砂糖の摂り方とは

      2016/06/17

女性や子供って、甘いものが好きですよねー。

類にもれず、わたしも息子も好きです。

 

でも砂糖が体に悪いってこと、聞いたことありますよね。

糖尿病などの直接的な病気だけでなく、
イライラ、精神不安を引き起こしたり
子供のかんしゃくや骨粗しょう症などに陥ることもあります。

でもわたしが驚いたのは、顔のたるみの原因にもなるということです。

 

Ads by Google

 

白砂糖は、消化吸収にカルシウムとビタミンが必要

カルシウム不足になるので、大人も子供もイライラしたり(かんしゃく)、
骨がもろくなって骨折しやすくなるわけですね。

確かに息子(1歳)、結構キーキー言います…
ただ成長のしるしだと思っていたけど、もしかして砂糖の摂り過ぎ?!
いやいや、でもわたしは白砂糖はなるべく控えるようにしているから、違う気もしますが。
ちょっと甘いもの(砂糖)減らして様子を見てみようかと思います。

 

それからビタミン不足は、細胞の活動を衰えさせるために老化が早くなってしまいます。
美容といえばビタミン、みたいなイメージがあるので、この点は納得できます。

 

では、たるみの原因は?

 

砂糖は分解するのにコラーゲンをたくさん使うんだそうです。

つまり
コラーゲンが少なくなる → 顔のハリが失われる → たれる
ってことですね。。。

これは恐ろしいですよ。。

 

白砂糖より天然の甘味

つまるところ、白砂糖は強く精製されていることが良くないみたいです。

だから精製されていない、天然のものが好ましいということです。
黒糖、ハチミツ、てんさい糖、などなど。

しかし天然甘味にすればよい、という単純なことではなくて
一気にたくさん食べるのはやっぱり体に負担がかかるので、
少しずつ食べるのが良いです。

何事もそうですが、摂り過ぎは良くないですもんね。

 

わたしの家には白砂糖はなく、お菓子も料理もきび糖を使っています。
家では気を遣っているつもりだけど、
市販のお菓子も断ち切れないのは反省です。

 

1日に必要な砂糖量は20グラム

まあ、完全に白砂糖を断つのはかなり難しいですよね。
だからたまには、市販のお菓子もOKにしちゃって大丈夫みたいです。
具体的に言うと、シュークリーム(小さめ)1個とか板チョコ1枚などです。

たま〜にご褒美として食べるなら、問題ありません。
ただし食べ過ぎには注意しましょうね。

 

ちなみに普段のおやつに適しているのは
さつまいもや果物、ナッツ類など自然のものや、
天然甘味の手作りおやつです。

最初は味気ないかもしれないけど、
だんだん食べ慣れて美味しくなってきますよ^^
わたしは息子おやつで実践中なのです。


お読みいただき、ありがとうございます。

↓応援クリックいただけると、頑張れます!
ブログランキング・にほんブログ村へ


 - からだを整える , ,