二人目を自然妊娠するために、わたしが実践したこと!

一人目は不妊治療でしたが、二人目は自然妊娠で授かりました。そのためにわたしがやってきたことについて、書いているブログです。

産後のオバサン化に要注意!外見だけでなく言動もチェック

      2016/07/09

子育てって、大変ですよね。
すべてを子どもに合わせ、自分の時間を子どもに捧げる。

でもこの時間って、一生のうちでたった一瞬のことですから大事にしたいと思っています。
子どもがベッタリさせてくれるのって、今しかないですもの。

…というのがわたしのポリシーなんですけど、最近、気付いたことがあります。

子育てに夢中で、自分が急激にオバサン化してきていることに!!

そこのあなたはどうですか?
一緒にオバサン化チェック、してみませんか?

 

Ads by Google

 

ここでいうオバサン化とは、見た目年齢のことじゃないですよ。

だってさすがにそこは気になるので、毎日時短になって肌にも優しいスキンケア&コスメを使っていますから。

(→時短にもなり子供にも使えるスキンケア
(→皮膚科医がすすめるミネラルファンデーション
(→日焼け止め効果抜群のミネラルUVパウダー

 

外見は誰だって気を遣うと思うのですが、問題は行動です。

 

姿勢チェック!

  1. 猫背になっていませんか?
  2. 座るとき足は閉じていますか?
  3. 食べるとき急いで詰め込むようにしていませんか?
  4. 周りへの配慮をしていますか?

どれもが、外食時に子どもに食べさせることに集中してしまったときにハッと気付いたわたしの行動です。

自分への意識が薄れ、ついつい背筋を伸ばすことを忘れていました。
さらに、足は若干開き気味…。

自分の口に食べ物を運んだとたん、子どもが食べ物を落としそうになったので慌てて対応したら、わたしは食べ物が口から少しはみ出た状態で…。

極めつけに、座っている椅子が他のお客さんの通行を邪魔していました。

 

これ、日常茶飯事です。
ある日やっと気付けた次第です。。。

こういうところから、「女性らしさ」がほころびてオバサンになってしまうんですよ。
気をつけなければいけません。

 

ちなみに…
わたし、若い頃は言いたくても恥ずかしくて言えなかったことが、
今は躊躇せず実行できるようになりまして。

俗にいう、おせっかいってやつです。
相手のことを思うからこそ言ってしまうんです。

おせっかいってオバサンのイメージではあるけれど、
そこだけは年の功、と考えて受け入れてもいいのかなと思っていますが、どうでしょうか。


お読みいただき、ありがとうございます。

↓応援クリックいただけると、頑張れます!
ブログランキング・にほんブログ村へ


 - ボディケア