二人目を自然妊娠するために、わたしが実践したこと!

一人目は不妊治療でしたが、二人目は自然妊娠で授かりました。そのためにわたしがやってきたことについて、書いているブログです。

子どもの抱っこで反り返った腰骨を正す、簡単な方法

      2016/06/17

息子2歳。
むっちりくんで12.5キロありますが、まだまだ抱っこをせがむ年齢です。
(親ばかですが、かわいいのでついついこっちも抱っこしちゃいます^^;)

 

抱っこをしていると、どうしても体の重心が後ろに傾いてしまいます。
抱っこひもを使えば良いのですが、そうもいかない場合も多いですよね。
(というか2歳で抱っこひもはもう使わないですけどね。。)

腕だけで体重を支え続けるのは無理なので、
おなかを突き出し、おなかに乗せる感じで抱っこする状態になると思います。

それが、体の重心が後ろに傾いた状態。

骨盤の歪みとともにおなかぽっこりの原因でもあります。

それを改善する簡単な方法を、カイロプラクティックの先生に教えてもらいました。
ズボラなわたしでも毎日続けられている方法です!

 

Ads by Google

 

寝る前と、起床前の2回だけでオッケー

まず、布団の上(マットでも可)に仰向けに寝転びます。

仰向けのまま両膝を曲げ、両腕で抱えます。体育座りみたいな感じです。

そのまま1分キープ。

それを、就寝前と朝、起き上がる前に行います。

たったこれだけでいいので続くんです。

 

要は、反り返った腰を丸めるということなのですが
体を横にした状態なので、背骨は真っすぐのままだし腰に負担がかかりません。
これが重要なのです。

 

抱っこのしすぎで腰が痛いママさん、是非試してみてくださいね。


お読みいただき、ありがとうございます。

↓応援クリックいただけると、頑張れます!
ブログランキング・にほんブログ村へ


 - 雑記