二人目を自然妊娠するために、わたしが実践したこと!

一人目は不妊治療でしたが、二人目は自然妊娠で授かりました。そのためにわたしがやってきたことについて、書いているブログです。

不妊症にも効果的!漢方で体質改善

      2016/06/17

結婚平均年齢が上がったこともあり、不妊治療をする人が増えています。
わたしも、病院で不妊治療をして息子を授かりました。

そして今、二人目が欲しいと思っているのですが病院へ通う時間はありません。
理由は

  • 予約しても待ち時間が1〜2時間かかる
  • 生理周期ごとに通わねばならず(生理5日目、排卵前、排卵後など)予定が立てづらい
  • そもそも子連れはご遠慮ください、が病院の方針だった(他の患者さんへの配慮)
  • 子どもを不定期に何度も預けることができない

など、逆にストレスが溜まりそうな気がしたからです。

そこで、西洋医学とは真逆の東洋医学である「漢方」を試してみることにしました。
これが予想以上に効果が出て、喜んでいます。

 

Ads by Google

 

といっても、妊娠はまだですが(苦笑)

 

生理周期が確実に短くなった

もともと生理周期は35日と長めでしたが、産後さらに長くなり47日になってしまいました。
ただでさえ妊娠しづらい体質なのに、周期が長い=妊娠のチャンスが減ってしまいます。

少しでも妊娠できる可能性を増やすべく、漢方で生理周期を人並みにできないものかと考えたのです。

 

わたしは於血(循環障害)だと判断され、

  • 弓帰調血飲第一加減
  • 七田人参
  • 炒麦芽

を出されました。(それぞれの効能については割愛します)

それを毎日、朝・夕・寝る前に飲んでいます。

 

その結果、47日あった生理周期が39日、36日、31日とだんだん短くなってきました!

実際に効果が出ているんだな〜と、本当に嬉しくなりました。
体質が改善していることは間違いありません。

 

これが他の不調にも連鎖していけばいいなと切望しています。

 

気軽に漢方薬局へ行ってみましょう

漢方薬局って、なんだか敷居が高いイメージがありました。
なんとなく、入りづらい。

でも一度行ってみると、話を親身になってきいてくれて安心できます。
それに自分に合った薬を調合してくれるので、効果が出やすいと思います(もちろん個人差ありますが)。

 

漢方を扱っている薬局って、意外と多いです。
探してみたらあなたの近所にもきっとあるはずです。

体の不調に悩んでいたら、一度行ってみてはどうでしょうか。


お読みいただき、ありがとうございます。

↓応援クリックいただけると、頑張れます!
ブログランキング・にほんブログ村へ


 - からだを整える