二人目を自然妊娠するために、わたしが実践したこと!

一人目は不妊治療でしたが、二人目は自然妊娠で授かりました。そのためにわたしがやってきたことについて、書いているブログです。

保湿を続けて黒ずみ肌を白くする!

      2016/07/09

保湿って本当に大切なんですね!
それを身をもって感じました。

顔の保湿はきちんとしていたものの、身体の乾燥には無頓着だった今までのわたし。

そのせいで、特にくるぶしや膝は乾燥し、カサつきを通り越して”ガサガサごわごわ”になっていました。
そう、角質がすごーく溜まってる状態だったんですね。

 

それを母親に指摘され、改善させるためにいろいろと試してきました。
(→体の角質と黒ずみの原因

軽石でこすってみたり、黒ずみに効くというスポンジを使ってみたり。

もちろんお風呂上がりは保湿をしました。
全身に使えるというオールインワンジェルを塗り込んだり、
(→時短にもなり子供にも使えるスキンケア
ニベアの青缶を使ったり。

 

けれども、厚くなった角質はとてもしぶとく、黒ずみもなかなか消えてくれません。

 

きっかけはひょんなことでした

ある日、寝ているときに猛烈に足にかゆみを感じたのです。

 

Ads by Google

 

目が覚めてしまうほど強いかゆみです。

そのせいで毎晩、ちょっと寝不足。
しかも寝ぼけながらかきむしるので、足には引っ掻き傷がたくさんできてしまいました。

これではいけないと、ドラッグストアへ行って保湿クリームを買うことに。

 

ただの保湿クリームではなく、「かゆみ肌に」とうたっているタイプのものを選びました。
IMG_0195

これをお風呂上がりに、たっぷり塗りこみます。

すると…あんなにひどかったかゆみが、ぴたりと治ったのです。
それだけではなく、長年悩んでいた厚く硬い角質も柔らかくなってきました。

 

まずはカサカサのBefore写真からご覧ください。
IMG_0089

そしてしっとりの、After写真。
IMG_0199

肝心の黒ずみ(色素沈着)はまだ残っていますが、続ければなくなりそう。

 

乾燥すると肌は硬くなり黒ずみ、保湿すると柔らかくなり白くなるんですよね。

頭では分かっていたものの、実際体感して、ちょっと感動してしまったのでした。

 

なぜニベアの青缶が効かなかったのか?

去年の冬に使っていたニベアの青缶では、あまり効果が見られませんでした。

 

おそらく保湿力の強さが違うんですね。

かゆみ肌用 > ニベア

という感じ。

だからすごく乾燥していた肌には、ニベアでは効き目が弱かったんだと考えています。

 

でもニベアって…実は、某高級美容クリームととてもよく似た成分でできているらしいんです。
それならやっぱり、使いたい!と魅力に感じてしまうミーハー心(笑)。
値段もとってもリーズナブルですしね。

 

だからまた、もう少し暖かくなってきたらニベアを使って様子を見ます。


お読みいただき、ありがとうございます。

↓応援クリックいただけると、頑張れます!
ブログランキング・にほんブログ村へ


 - ボディケア