二人目を自然妊娠するために、わたしが実践したこと!

一人目は不妊治療でしたが、二人目は自然妊娠で授かりました。そのためにわたしがやってきたことについて、書いているブログです。

二人目不妊ですが、いつまで不妊治療を続けるか悩んでいます

   

このブログは
一人目体外受精→二人目自然妊娠で授かった、
わたしの経験から綴られているものですが

もちろん、一人目自然妊娠を望んでおられる方や
一人目も二人目も自然に授かりたいという方、
はたまた
不妊治療も行っているという方など
妊活中のママさんに読んでいただきたい
ものになっています♡

 

ちょっと更新の頻度が落ちていましたが、
読者さんからメッセージをいただきましたので
ご紹介させてください。

 

Ads by Google

 

Iさん(37歳)

一人目のお子さんを体外受精で授かったというIさん。
二人目もまた体外受精にトライしているけれど
まだ結果が出ておらず、
年齢的にも焦りが出ているようです。

 

Iさんのように、
治療せずに自然に授かりたいけれど
年齢のことだったり
不妊の根本的な原因がはっきりしていたりすると

通院をやめるわけにはいかない、という方は
少なくありません。

 

わたし自身も、
二人目自然妊娠…とは言っていますが

甲状腺機能低下症があって、
それが不妊の要因の一つだったので
ずーっと通院していましたから。

 

だから、治療をやめることはないと思うのです。

これは個人個人の考え方しだいですけど
自然妊娠のためのいろんな方法に
プラスアルファで、
不妊治療を続けていけばいいんじゃないかなーと
わたしは思います。

 

ここ、順番大事ですよ ( ̄∇ ̄+)

不妊治療のプラスアルファではなくて、
プラスアルファの不妊治療、ですからね(*^_^*)

そっちの考え方してたほうが
モチベーション、上がりません?(*^_^*)

 

プラスアルファの治療を続けていて、
辛いなーと感じたら
おやすみしちゃえばいいんです。
治療はおまけなんですから。

自然妊娠のための方法を
やってるほうが、ストレスなくて
案外いいかもしれないですよ^^


お読みいただき、ありがとうございます。

↓応援クリックいただけると、頑張れます!
ブログランキング・にほんブログ村へ


 - 二人目妊活