一人目は不妊治療でしたが、二人目は自然妊娠で授かりました。そのために私がやったことを書いています。また、産後3年経ちスキンケアにも目を向けています。

二人目を自然妊娠するために実践したこと+ツルすべ肌への道

からだを整える

妊活に必要な運動!でも運動嫌い…それなら生活の中でできることをしましょう

更新日:

ご存知かと思いますが、
妊娠しやすい体をつくるのに、
運動は欠かせませんよね。

運動は体を温めます。
そしてそれは、
子宮や卵巣などのはたらきを正常に戻すことにも
つながる
のです。
だから、運動は大事なんですよね。

 

わたしも、長男を妊娠する前から
運動しようと努めていました。

ウォーキングはもちろん
ジョギングしたり
妊娠しやすくなるストレッチ本を読んで実践したり
駅から仕事先まで30分歩いたり

いろいろしてはいたものの、
なかなか妊娠しませんでした。

結局、体外受精3回目での
妊娠となりましたが
果たして運動が効果あったのかどうかは、
分かりません。

 

そして二人目は自然妊娠を!
とは考えていたものの、
上の子がいるしガッツリ運動もできず。

上の子がまだ赤ちゃんのときは
産後のヨガ教室に通っていたことも
ありましたが、
わたし、ヨガするとなぜか頭痛がしてくるんです…。
(頭痛持ちの中には、そういう人もいるらしいです)

それでヨガも断念。
せっかくウェアーやヨガマットも買い揃えたのに^^;

 

産後ダイエットのために
カーヴィーダンスをしている時期もあったけれど、
基本的に運動嫌いなので、
これもすぐ断念…。

 

 

それじゃあ何をしたのか?というと
もう、無理して頑張って運動するのはやめました

運動嫌いなのに、無理して運動すると
ストレスになってかえってよくないと思ったから。

ただ、意識していたのは
生活の中でできることをする、ということです。

姿勢を意識して、
歩き方に気をつけたり
なるべく立つように心がけたり
座るときは背もたれに背をつけないようにしたり
(→姿勢と佇まいを意識して、若さを保つ方法

 

あとは、上の子がいるから
一緒に公園で走り回ったり
よく散歩に行ったりと
意識せずとも体を動かしていた気がします。

 

妊娠しやすくするためのストレッチも、
たまに取り入れつつ。

 

結局何が言いたいのかというと、
運動が苦手なら、無理してする必要は
ないんじゃないのか、ということです。

頭痛を我慢してまでヨガをしなくてもいい。
むしろ、体にストレスを与えなくて良いかもしれないです。

 

二人目の妊娠を望んでいるということは、
上のお子さんがいらっしゃいますよね?

それなら、子供といっぱい遊んだり散歩したり。
それだけでも十分、体が温まります。

 

そんな感じで、無理せず
ゆ〜ったりとした気分でいるのが
一番です。

あ、もちろん運動大好きな方は別ですよ。


お読みいただき、ありがとうございます。

↓応援クリックいただけると、頑張れます!
ブログランキング・にほんブログ村へ


-からだを整える

Copyright© 二人目を自然妊娠するために実践したこと+ツルすべ肌への道 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.